本文へスキップ

Nepenthes inermis




 
N.inermis - clone / WISTUBA Exotiscle Pflanzen

upper pitcher

lower pitcher

middle pitcher

young plant

upper pitcher

upper pitcher

adult plant

upper pitcher
ドイツのAWからのフラスコ苗を導入して育てたもの。 上位袋になると唇すら無くなってしまい、柄も無く凹凸も無いシンプル極まりない捕虫嚢だが、その存在感は充分過ぎる魅力を誇示している。明るく冷涼な場所で育てていると勢い良く鈴生りに上位袋を着けてくれる。私はいつもこの上位袋を眺めながら『何て変わった形をしているんだ・・・』と感慨に耽ってしまう。一見は弱々しい捕虫嚢に見えるが、大寒食である。何らかの物質を放ち虫を誘引して、粘度の高い消化液で大量の虫を捕食する。また上位袋はそこそこ大きなサイズを着けるので見応えも良い。
本種は成長がとても早く、AWの極小フラスコ苗でも2年以内には上位袋を着けるアダルト株に成熟する。 また、育成も簡単な方で、当方ではヒートアイランド大阪の地で冷房機器を使わずに成熟させる事が出来た。
○Cultivation Record
12th.Jun.2013
17th.Jun.2012
27th.Jun.2010

 

 







 











ナビゲーション

バナースペース